いろいろあるアニメ・漫画の都市伝説だが、中でもヘエーっと思うものを紹介します。 | ジャパンポップカルチャー最前線

Sponsored Link

いろいろあるアニメ・漫画の都市伝説だが、中でもヘエーっと思うものを紹介します。

いろいろあるアニメ・漫画の都市伝説だが、中でもヘエーっと思うものを紹介します。
 
*実は大事じゃなかった?!one-pieceの仲間達
 誰もがしる超人気漫画だが、ある噂がある。
 ルフィーは仲間が大事じゃなかったという噂が囁かれている。

Sponsored Link
  
*噂の発端
 作中のルフィーの暴挙だという。
 例えば、仲間をかけた勝負を簡単に受けたり、能力者と能力をもたない者を仲間を戦わせる。
 実際は、作中のルフィーは基本バカという設定のため、何も考えてなかった、仲間を信じてた、
 のかもしれない。
 ただ、ウソップなどより各段に先頭能力などがあるであろうニコ・ロビンなど強い女性に対して
 必要以上にこだわるようなシーンも見受けられるので、もしかしたら仲間の優先度が、 
 女>男である可能性があるのかもしれない。

*名探偵コナンの新しい黒幕の噂
 この作品も誰もが知っている有名な漫画だが、いろいろな噂が囁かれているのが、真の黒幕
 の存在。 
 黒幕とは、新一に薬を飲ませた「黒の組織」のトップのことで、作者の青山昌氏は「作中に
 出ていて、以外な人物」と言っており、いろんな憶測が駆け巡っている。
 一番有名な黒幕として阿笠博士が有名だが、作者によって否定されている。
 そして新たな人物が挙げられている、その人物とは、白鳥刑事である。
 黒の組織はコードネームが酒になっていることはご存知だと思うが、実は、
 白鳥刑事の白鳥は直訳すると「ホワイトスワン」になり、カクテルにもある名前である。
 キャリア組の白鳥刑事に裏の顔があるかは不明だが、今後も新しい黒幕の情報が気になり
 ます。
 
*「天空の城ラピュタ」のバルスには元ネタがある?!
 テレビで放送されるたび、バルスのセリフが、Twitterに投稿され、ダウンしてしまうということ
 も有名だが、「バルス」は、ラピュタの王家の血を引くシータが受け継いだ滅びの呪文である。
 その滅びの呪文「バルス」に元ネタとしてあるのが、漫画「マッドメン」:諸星大二郎氏の作品。
 「マッドメン」は精霊の事を表す。  
 作中では、ピジン語で、飛行機の事を「バルス」ということが記されている。

Sponsored Link

Sponsored Link


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ジャパンポップカルチャー最前線

この記事へのコメント

ジャパンポップカルチャー最前線 TOP » 未分類 » いろいろあるアニメ・漫画の都市伝説だが、中でもヘエーっと思うものを紹介します。