塩見三省のアウトレイジの演技が怖い!NHK連ドラにも出ているその素顔は? | ジャパンポップカルチャー最前線

Sponsored Link

塩見三省のアウトレイジの演技が怖い!NHK連ドラにも出ているその素顔は?

塩見三省さん画像

アウトレイジの名演技!塩見三省さん



DVDも販売されていて大人気のアウトレイジビヨンド。
その中で、関西花菱会の幹部中田を演じていた塩見三省さん。
そうそうたる俳優さんの中でも「怖い」と話題です。
北野武演じる大友との怒号の掛け合いは、YouTubeでも話題です。

今回は塩見三省さんがどんな人かを少しご紹介します。

Sponsored Link

↓↓塩見さんのアウトレイジビヨンドの名シーン!↓↓

■塩見三省さん経歴
・生年月日 1948年1月12日(65歳)
・出身地 京都府綾部市

・1978年から舞台を中心に活躍されて、1991年頃から映画にも出演するようになったようです。
・最近では宇宙兄弟にも出演され、宇宙飛行士選抜試験の最高齢の参加者役をしています。

顔は知っているけど、名前はよく知らないという人が多いのではないでしょうか。
それもそのはず、たくさんの映画やドラマで名脇役といわれる程の、実力派俳優だからです。

■実は「悪役」はあまり演じていない?
アウトレイジでは髪型・顔・出で立ち・言動など、悪役がはまりまくっていた塩見さん。
北野武監督のインタビューでも分かるのですが、今回は北野監督の勘違いでの出演依頼だったようです。

北野武監督インタビュー(要約)
”意外だったのは塩見さん。俺、勘違いしてたんだけど悪い役をほとんどやったことがないって言うんだよ。
台本渡したら本人が驚いちゃって、
「道具(拳銃)出せ」なんて言ったことないので、その練習をしてもらったり、
髪型を変えてもらったりしたんだけど、そしたらえらい恐くて。うまいなこの人って。”

上記のインタビューの通り、実は悪役をやったことがないようですね。

確かに「宇宙兄弟」でもいい人役ですし、
「クローズZERO」、「悪人」でも刑事役をしていますからね。
それでいて怖い役がはまるのは、やはり名俳優である証拠じゃないでしょうか?

■「あまちゃん」にも出演!
そんな塩見さんは現在放映中のNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」にも出演されています。
役柄は「琥珀の掘削職人(琥珀)」ハンター。やはり幅広いですね。

それにしても、アウトレイジビヨンドの塩見さん本当に怖いんですが。。

Sponsored Link

Sponsored Link


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ジャパンポップカルチャー最前線

この記事へのコメント

ジャパンポップカルチャー最前線 TOP » 俳優 » 塩見三省のアウトレイジの演技が怖い!NHK連ドラにも出ているその素顔は?