怪魚ハンター 小塚 拓矢とは? | ジャパンポップカルチャー最前線

Sponsored Link

怪魚ハンター 小塚 拓矢とは?

*怪魚と言われても普通の人は何だろう?と思いますよね、怪魚とは、その名の通り怪獣の様な
1メートルを超える魚の事で、ハンターがいたなんてと思いますよね。
世の中のはいろんな人がいますが、フィッシャーの間ではかなりの有名人だそう。

Sponsored Link

*プロフィールは?
年齢:1985年 (28歳)
出身:富山県出身
学歴:東北大学理学部 ハゼの研究をしていたそうです。
特技:剣道3段 以外にすごいですね。
ちなみに、小塚さんは幼い頃から魚が好きだったたいです。
それが今に繋がっているんですね。
*カリスマ
小塚さんはこの世界では凄いカリスマとして大人気だそうで、小塚さんのブログでも写真が
載っていますが、いろんな国にハンターしに行ってるみたいですね。
ロマンがあって羨ましいですね。

*大学在学中に、怪魚パプアンバスを捕まえてから、アマゾンせは、2メートルを超えるピラニアルーを仕留めた。この世にこんな魚がいたのかと思いますね。
次にアフリカでは肉食魚ムベンガを仕留めてから話題になりました。
小塚さんは事前に下調べなどせずに、飛び込みで現地に行くそうです、それもまた冒険家の
楽しみなんでしょうかね。

6月23日の「情熱大陸}に出演し、南米大陸の巨大ナマズ、ビライーバを釣る小塚さんに密着。
この怪魚は、最大2メートルにもなるそうですね、名前からしても凄い威圧感を感じますね。

現在は2012年に古代魚シーラカンスを釣るために、株式会社「モンスターキス」を設立している。
これからもいろんな怪魚を仕留めていくんでしょうね、これからも、小塚さんのブログを見るのが楽しみですよね。

Sponsored Link

Sponsored Link


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ジャパンポップカルチャー最前線

この記事へのコメント

ジャパンポップカルチャー最前線 TOP » ハンター » 怪魚ハンター 小塚 拓矢とは?